お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

初心者さん必見!シュノーケリングの基本と楽しみ方

こんにちは!ラピスマリンスポーツです。
今回は沖縄の海でのシュノーケリングの楽しみ方についてご紹介します。

シュノーケリングは、ダイビングのように深いところを潜ることはできませんが、誰でも手軽に楽しめるところが魅力的です。
浅瀬でもサンゴが広がり生き物の多い沖縄の海では、シュノーケリングで十分楽しむことができます♪

沖縄旅行でシュノーケリングを計画中の方、どうぞご参考くださいね!

年齢関係なく楽しめるシュノーケリングで遊ぼう♪

 

楽しみ方を知るために、そもそも「シュノーケリング」ってなに?

シュノーケリングとは、「シュノーケル」、「マスク」、「フィン」の3つの道具(3点セット)を使って、水に浮かんだ状態で泳いだり水中を覗き込んだりして楽しむマリンスポーツのことです。
基本的には水中に潜らないため、スキューバダイビングのように耳抜きや特別な道具などは必要なく、子供から大人の方まで年齢関係なくどなたでも気軽に楽しむことができます。
ライフジャケットやウェットスーツを着用すれば手足を動かさなくても浮いている状態を保つので、初めての方や泳ぎの苦手な方、体力に自信のない方でも問題ありません!

耳抜きに不安のある方や鼻炎の治療中の方でも参加することができます。

sunokel-family

こちらの記事で3点セットについて詳しくご紹介していますのでご参考くださいね♪
シュノーケリングの道具の選び方を知ろう!
 

初めての方でもできる!シュノーケリングの楽しみ方5つ!

では、初めての方でもできるシュノーケリングのいろいろな楽しみ方をご紹介しましょう。
 

①プカプカと海に浮かぶ浮遊感を楽しもう

ライフジャケットやウェットスーツを初めて着るときは、想像以上に体が浮くと感じるかもしれません。
緊張で体に力が入ってしまい、上手くバランスを取ることができないことも。

そんなときは、体の力を抜いてリラックスしてみてください。
シュノーケリングを楽しむコツは“体の力を抜くこと”です。
水に浮く感覚に慣れてくると体が安定してきます。

波のリズムに合わせて、体がやさしく揺られる浮遊感を楽しみましょう。

こちらの記事でも詳しくシュノーケリングのコツをご紹介しています♪
シュノーケリングのコツ「浮かぶ・泳ぐ・呼吸する」
 

②熱帯魚のエサやりを楽しもう

沖縄の海には、スズメダイやチョウチョウウオ、クマノミなどのかわいい熱帯魚がたくさん棲んでいます。

水中を覗き込んで熱帯魚を観察するのももちろん楽しいのですが、せっかくならもっと近くで観察したい!
そんな方は、ぜひダイビングショップやシュノーケリングショップでの「エサやり体験」がおすすめです。

人懐っこくてちょっと食いしん坊な沖縄の熱帯魚たち。
手が届きそうなくらいの近さで観察できると感動ひとしおです。
多くのショップでは、オプションサービスに餌やリ体験のサービスが含まれていることが多いので、利用してみましょう!
(もちろん、ラピスマリンスポーツのサービスにも餌やリ体験が含まれていますよ♪)

sunokel-fish
 

③写真撮影で楽しい思い出をカタチに残そう

シュノーケリングではぜひ写真撮影を楽しんでください!

熱帯魚の写真を撮ったり、お友達やご家族の写真を撮ったり。
海の中はシャッターチャンスが盛りだくさんで、思わず夢中になってしまいますよ。
カメラは、防水のデジタルカメラをご用意いただくか、ショップによっては防水カメラをレンタルしてくれます。尋ねてみましょう。

慣れない海では上手く撮れないかもしれない…という方、各ショップのサービスに写真撮影が含まれていることが多く、付き添いのインストラクターが写真を撮ってデータなどでもらえるので、安心!
海に慣れている方は、自分で撮影してみるのも楽しいですよ!

楽しいひとときをぜひカタチに残しましょう。
 

④シュノーケルならではの感動の瞬間を楽しもう

沖縄のキレイな海はビーチから眺めているだけでも感動します。

しかし、初めて海に顔をつけた時の感動は、言葉では言い尽くせないものがあります。
ひとたび海に顔をつければ、いろとりどりの魚が泳ぎ回り、波や太陽光の入り方で刻々と変化する生き生きとした海の中の世界に出合うことができます。
陸の上では体験できない出会いと感動を楽しみましょう。
 

⑤「青の洞窟」で神秘的な光景を楽しもう

沖縄には、浅瀬だけでなく地形をいかした神秘的なシュノーケリングポイントポイントがあります。

なかでも恩納村にあるダイビング&シュノーケリングスポット「青の洞窟」は大人気。
洞窟に差し込む太陽の光が青く輝き、あたり一面が青い光に包まれる神秘的な光景を見ることができます。
ダイビングはもちろん、シュノーケリングでもその美しさは十分堪能できます。

 

「スキンダイビング」でシュノーケリングの楽しみ方の幅を広げよう!

泳ぎ得意な方やシュノーケリングを何度も体験されている方は、ダイビングインストラクターなどの指導を受けながらスキンダイビングに挑戦してみるのも良いでしょう。

スキンダイビングとは息をこらえて水中に潜る「素潜り」のことです。
スキューバダイビングのように、タンクなどの重い器材を背負う必要がなく、身軽に潜ることができるのが魅力です。

水の上を泳いだり、水中を眺めたりするのとはまた違った楽しみ方を発見することができますよ!

sunokel-sumoguri

 

初心者さん必見!シュノーケリングの基本といろいろな楽しみ方のまとめ

シュノーケリングは特別な道具や耳抜きの練習は必要なく、とにかく体の力を抜いてリラックスすることが海を楽しむための最大のコツです。
リラックスすることで、浮遊感を楽しみなら神秘的な青の洞窟をゆったり満喫したり、写真撮影や餌やりなども落ち着いてできるようになります。
シュノーケリングならではの感動体験をたっぷり堪能するためにも、シュノーケリングをご計画方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング