お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

9月の沖縄ダイビングを楽しもう!予約もねらい目!

こんにちは!
体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です!
今回は暦の上では秋が始まる、「9月の沖縄とダイビング事情」についてご紹介します!

9月の沖縄は、真夏の暑苦しさが落ち着き、心地よい夏を過ごせる季節。
まだまだダイビングのハイシーズンです!

夏休み時期とはまた違った楽しみがあなたを待っていますよ!

9gatu-okinawa-diving

 

9月はまだまだ夏の余韻たっぷり!最高のダイビング時期ですよ!

9月の沖縄は、夏日や真夏日が続くものの、8月に続いた真夏日~猛暑日から少しずつ開放されます。
平均気温は27度前後で、水温も問題27℃~29℃と年間通して暖かく、8月の夏日と遜色なくダイビングを楽しむことができますよ!

8月が過ぎて、「夏らしいことをまだ楽しめていない!」と、まだ不完全燃焼なご家族やカップル、お友達同士、ぜひ沖縄でダイビングを楽しんでくださいね!

 

9月は連休が2日あるので、予約が取りやすい!

9月の沖縄は、まだ夏の余韻があり、「暑い南国・沖縄」を堪能できますので、冬と比較するとダイビングの予約が集まりやすいのは事実です。
しかし、9月は祝日が2回あるので、お盆休みと比較するとお休みのパターンが分散しやすいのも特徴です。(祝日と祝日の間を有休にして1週間以上のお休みを取る方も!なんともうらやましい限りです。)

いずれにしても、体験ダイビングショップは、8月よりも9月のほうが予約しやすいです!

ラピス「青の洞窟体験ダイビングコース」は9月におすすめ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

9月の沖縄は、お子さまも快適にダイビングを楽しめる!

朝や夜の寝苦しい真夏の暑さが落ち着き、心地よい気温になる9月の沖縄。
「8月の炎天下では、まだ小さなうちの子が暑くてバテてしまいそう」と心配になるママも安心の季節です!
ちょうどいい夏の気温に落ち着くので、お子さまも安心して体験ダイビングやシュノーケリングを快適にお楽しみいただけます。

体験ダイビング(10歳以上~)もシュノーケリングもできない小さなお子さまがいるご家族は、ダイビングショップが提携している託児施設を利用すれば、お子さまを託児施設に預け、その間パパやママはダイビングをお楽しみいただけます。

↓9月の沖縄でラピスのダイビングを子連れで体験されたお客様のご感想も、ぜひ参考に★

9月に託児付き青の洞窟ダイビングを楽しんだお客様ご感想

9月に託児付☆ファンダイビング&シュノーケリングを満喫されたお客様ご感想

 

ご家族でお越しの方、小さなお子様は託児を利用しましょう!

diving-takuzi

「小さな子供がいるから今年はダイビングできないかな…」と諦めなくても大丈夫ですよ。

ラピスマリンスポーツでも、0歳児からお預かり可能な託児施設、「ohana」を併設しています。有資格のベテランママ先生がお子さまを大切にお預かりしています!

 

9月に逢える(かも?)海の仲間「マンタ」!

diving-manta

ラピスマリンスポーツのすぐそば「真栄田岬」で、マンタが確認されたという報告もあります。
マンタとは、和名を「オニイトマキエイ」という、世界最大のエイの仲間です。沖縄近郊では7~9月のダイビング・ハイシーズンに見られるのが一般的です。

海の生き物ですので、毎日同じところにいるとは限らず、いつ逢えるかはわかりませんが、もしかしたら、ダイビング中、マンタが回遊してくれるかもしれませんね。

「真栄田岬」の魅力については「真栄田岬がダイビングに最適な理由は、青の洞窟だけじゃない」でも、さらに詳しくご紹介しています♪

そのほか、青の洞窟付近では、学者としても有名なあのタレントさんの頭にいつもいる「ハコフグ」の仲間に逢えることが多いのも特徴です。

 

沖縄の9月は台風が上陸しやすい…?!ダイビングは大丈夫?

9月は毎年平均して月1回は台風の上陸があり、「ダイビングの敵」に当たりやすい季節であることは間違いありません。

しかし9月の連休前後に台風もしくは荒天になりやすい傾向にあるものの、統計上では7月、8月と比較してずば抜けて多いわけではないのです。

また、台風は2~3日のうちに通過します。
旅行の行程が3日以上であれば、万が一台風と重なってしまってもどこかでチャンスはあるはずですしね!

台風は月に1度なので旅行日すべて台風直撃!という確率は低いですが、神様のいたずらで遭わないよう願いましょう。
台風の日は、やはりダイビングは中止になってしまします。(台風によるキャンセル料はどのショップも大概ありません。)

 

9月の沖縄は観光も楽しい!「夜の首里城」や「美ら海水族館」がおすすめ

せっかく沖縄に来たからには、沖縄らしいスポットも合わせて見学しておきたいもの。
気温も暑すぎず、混雑も8月ほどじゃないので、小さなお子様連れで観光するにも最適です。

なかでもおすすめなのが「夜の首里城」と「美ら海水族館」!
それぞれの楽しみ方をご紹介しますね。

ライトアップされた「夜の首里城」で催しを楽しむ♪

syurijou-yoru
9月下旬に沖縄にいくなら、ダイビングの後に、のんびりとライトアップされた首里城公園に出向いてみてはいかがでしょうか?

毎年9月下旬の首里城公園では、琉球王朝時代に、中国皇帝から遣わされた「冊封使」(さっぽうし)をもてなしたとされる「中秋の宴」を再現した催しが行われます。
宴では毎年、琉球舞踊や組踊(くみおどり)といった古の琉球王国を無料で堪能することができるんです。

ライトアップされた首里城での宴は最高!9月ならではの首里城の楽しみ方でもあります。

ダイビングで自然を堪能したあとは、首里城で沖縄の歴史や文化を感じてみませんか?

 

「美ら海水族館」でお子さまとダイビングの思い出を楽しむ♪

churaumi-suizokukan

9月は小さなお子様も一緒がおススメ、ということで、空き時間には小さなお子様でも楽しめる「美ら海水族館」に訪れてみてはいかがでしょうか?
ダイビングやシュノーケリングを一緒に楽しんだお子さまと「あ!このお魚さんいたよね~!」なんて、ダイビングの思い出もひとしお盛り上がりますね!

天候にも左右されず見学できるので、「9月の急な台風で予定が狂っちゃった」という人も、安心してお天気待ちができるはずです。

美ら海水族館は、ダイビングをした方もできなかった方も満足できる、「旅行に絶対組み込むべき!」と言い切れる観光スポットですよ!

 

沖縄の9月はダイビングにも子連れにも観光にも最適!

夏の名残を十分に堪能するなら9月がオススメです!
連休前後に向けて一度検討してみてくださいね。

9月の沖縄についてまとめると…

・9月の沖縄は夏の余韻たっぷりでも暑さも混雑も8月ほどじゃないので、小さなお子様連れに最適
・小さなお子さまも託児施設を利用すれば家族みんなが楽しく過ごせます!
・月に1度やってくる台風の影響は2~3日。旅行の行程が3日以上であれば安心!
・9月ならではの沖縄の歴史に触れるのもおススメ!首里城での催しもあり、暑すぎず観光もしやすい!

沖縄旅行をご計画なら早めのご予約がおすすめですよ。
ラピスのご予約もこちらから簡単にできます♪
ぜひ9月の沖縄を満喫しに、遊びに来てくださいね!

 

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング