お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

沖縄の強い紫外線、万全な対策で楽しい旅に!

こんにちは!沖縄の体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です。

日本有数のリゾート地である沖縄は、夏はもちろんのこと、一年中日差しが降り注ぎます。
日差しが強い分やはり紫外線の量も多く、特に観光客の方は「沖縄旅行でひどい日焼けをしてしまった…」となりがちです。
沖縄旅行を計画されたら、紫外線対策は必要不可欠ですよ!

今回は、沖縄旅行を快適に楽しむために必要な「沖縄の紫外線対策」についてご紹介します。

紫外線対策1-01

 

沖縄の紫外線の量は本州の2倍以上!

沖縄の紫外線は、年間を通して本州の約2倍近い量であると言われています。
あっという間に日焼けしてしまうので、夏に限らず一年中しっかりとした紫外線対策が必要ですよ。

観光で訪れる人の中には日焼け対策をあまりしない方もいらっしゃいますが、危険です。
沖縄住民も、紫外線対策をしっかりしています。
それでも日焼けしているのは、それだけ紫外線が強い証拠です。

小さなお子様は特に紫外線対策が必要

日差しの強烈な沖縄では、小さなお子さまの紫外線対策はとても大切です。
背の低い子どもは、地面で反射された紫外線を大人よりも受けやすく、大人よりも暑さを感じやすいです。
こまめに水分補給をしたり、ときどき日陰で休憩させるなどの配慮は大人以上に必要です。

お肌も大人よりも皮膚が薄く、デリケート。
日焼け止めクリームを塗ってあげることはもちろん、帽子も必ずかぶせてあげましょう。
海で泳ぐ時には、ラッシュガードや帽子、タオルなどで日よけを作り、沖縄の強烈な日差しから守ってあげましょう。

 

沖縄旅行での紫外線対策は「日焼け止め」の選び方や塗り方が肝心!

紫外線対策として一番に思いつくものと言えば「日焼け止め」。

日焼け止めは沖縄で過ごす時の必須アイテムです。
街中で過ごすだけという時も、UVカット率の高い日焼け止めを使うことをおすすめします。

最近では、体はもちろん髪の毛や頭皮にも使えるスプレータイプの日焼け止めが販売されています。
便利な紫外線グッズを調べてみるのも良いかもしれませんね!

日焼け止めを使う際、大切なのは
・こまめに塗りなおす
・適量を塗る

紫外線カットの数値が大きければ大きいほど紫外線を防いでくれるレベルは高くなります。
しかし、そのためにはある一定の「塗る量」が必要で、さらに「こまめに塗りなおす」ことが前提です。
日焼け止めの力を発揮させるためには、思った以上にたっぷりと塗り、1~2時間おきには塗りなおすようにしましょう。

 

髪の毛や目も忘れずに!沖縄の紫外線をブロック

サングラス2-01
 
肌よりも遅れて影響が出やすいのが髪の毛や目。
髪の毛は紫外線によりパサついたり、傷んだり、色あせの原因になります。
頭皮も、うっかり日焼けのしやすい危険な部位。麦わら帽子などのつばの広い帽子で髪の毛や頭皮を守りましょう。
目は、体の中でも紫外線を吸収しやすく、日焼けの原因にもなり、深刻な症状も起こりやすいです。

白内障や緑内障も、紫外線による影響が大きいと言われています。
目を守るにはUVカット機能のついたサングラスが一番。

UV対策をしながらファッションも楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

観光時に気軽に紫外線を防いでくれる「日傘」

日傘もとても便利な重宝アイテムです。
旅行では荷物になるからと敬遠されることの多い日傘ですが、とても役立つのでおすすめます。
日傘を差すと体の大部分が紫外線から守られるだけでなく、常に日陰の中を歩くことになるので体感温度が下がり、熱中症対策にも重宝しますよ。

最近では折りたたみ式の便利な日傘も売られていますので、旅行用に1つ用意するのもいいですね!

 

沖縄のダイビング・シュノーケリング時にも紫外線対策は忘れずに

ダイビングショップで泳ぐ際は、ウェットスーツを着用するのでその部分は日焼けはしませんが露出している顔や手などはやはり日焼けします。

地上よりも海で浴びる紫外線の方が強いので、シュノーケリングやダイビングの時も紫外線対策は欠かせません。
海で泳いだりビーチで遊ぶ際は、Tシャツやラッシュガードを着て、肌の露出を極力防止することがベストです。

海に入るときは、水をはじくウォータープルーフタイプの日焼け止めを塗って紫外線対策をすることをおすすめします。
水に強くない日焼け止めは、泳いでいるうちに日焼け止めが取れて、日焼けするだけではなく海の汚染にもつながってしまいます。
必ずウォータープルーフタイプの日焼け止めを使用しましょう。

紫外線対策をして日差しを気にせずダイビングを楽しもう!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さらに詳しいマリンスポーツでの日焼け対策については、「シュノーケリング時の日焼けと対策について」も参考にしてみてくださいね!

 

沖縄旅行は紫外線対策をして楽しもう!

特に夏の時期は、沖縄観光を楽しむためにも紫外線対策は欠かせません。

紫外線対策は、するかしないかでかなり体への影響は左右されてしまうものです。
沖縄旅行の際にはしっかりと紫外線対策をして、沖縄観光を楽しんでくださいね!

・沖縄の紫外線は年間を通して本州の約2倍。紫外線対策は必要不可欠です。
・日焼け止めや日傘、帽子やサングラスで紫外線をブロックしましょう。
・小さなお子さまは大人よりも紫外線対策が必要。日焼け止めを塗り、こまめな水分補給や休憩も忘れずに!

これから沖縄旅行をされる方は、初めてのダイビング・シュノーケリングも事前にチェックして、準備万全に旅を楽しみましょう!

 

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング