お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

ジンベイザメ(ジンベエザメ)の生態を知ろう!

沖縄に訪れるダイバーの憧れ「ジンベイザメ」

こんにちは!体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です。

ダイビングショップ世界最大の魚として知られているジンベイザメは世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の海域に生息しています。大きな体でゆっくり進むジンベイザメと一緒に泳ぐことはダイバーの憧れと言われています。

沖縄では、ジンベイザメの体験ダイビングツアーやシュノーケリングツアーは観光客の皆さんに絶大な人気があります。

ラピスマリンスポーツでもジンベイザメ体験ダイビングコースは大人からも子どもからも大人気!
ファミリー・ご夫婦・カップル・お友達同士など、様々なお客さまからずっと支持を浴びているコースです。

でも、ジンベイザメはどんな魚か、詳しくご存知ですか?
大きさは?
何を食べるの?
どのくらい生きるの?

などなど、興味がある方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなジンベイザメの生態についてご紹介していきます!

01-1-1

 

ジンベイザメの体長は世界一。独特な斑点模様が特徴。

ジンベイザメは、サメ科の魚です。
全長は最大約20m、体重は最大約35トンと言われています。
全体的に幅広いフォルムですが、その中でも顔の幅が一番広くて、約1.6mもあるんですよ。

その他の特徴と言えば、背中の白い斑点模様。固体それぞれに個性がみられ、固体の識別に役立っているんですよ。

皮膚は10センチととても分厚く、トラックのタイヤくらい頑丈です。
筋肉の収縮も強く、釘を打っても弾き出されてしまうほどなので、天敵となる動物はいないと言われています。
また、顔と同じくらいの幅の大きな口も特徴の1つです。

01-1-2

 

 臆病で温厚なジンベイザメでも、食事は大迫力!

ジンベイザメは、サメと言っても性格はとても温厚でおとなしく、臆病です。そのため危険性の低い魚と言えます。

遊泳移動はとてもゆっくりで、速度は人間が歩く速さくらい。
ちなみに英名では「ホエール・シャーク(whale shark)」で日本語訳をすると鯨鮫。
見た目や雰囲気は、まさに鯨のような鮫です。

ジンベイザメの主食は主にプランクトン・小魚・魚の卵・海藻。
そのため、それらが多く生息する海面付近で過ごしていることが多いです。
食事をする時は大きな口を開き、100リットルほどの海水と一緒にプランクトンや小魚等を一気に吸い込むので、その姿は臆病で温厚な性格とは裏腹に、とても迫力ある姿なんですよ!

ラピスのジンベイザメ体験ダイビングコースでは、ジンベイザメの餌やりの様子を間近で見ることができます!お客さまにとっても喜んでいただけていますよ☆

01-1-3

 

 ジンベイザメは長寿!寿命は150年という説も!?

ジンベイザメの繁殖についてはあまり詳しくわかっていませんが、数年に一度しか出産しない繁殖力の低い動物と言われています。
メスの胎内で孵化し、40cm~60cmほどに成長してから出産します。
そして、ジンベイザメが成熟するまでには30年ほどかかります。
寿命は一般的に60~70年とされていますが、150年生きるという説もあるんですよ。

温厚でおとなしく、遊泳速度が遅いジンベイザメ。皮膚が薄い幼魚の頃は天敵がたくさん。
世界一大きな体長を誇る成熟したジンベイザメの立派な姿は、長い幼魚期間に天敵から逃れながら必死に生き延びた証なのです。

 

まとめ

・ジンベイザメの体長は世界最長。個性的な斑点模様が特徴。
・分厚く頑丈な皮膚で外敵の攻撃から身を守る。
・温厚で臆病な性格でも、食べる姿は迫力満点。
・ジンベイザメの寿命は60~70年。150年くらい生きるという説も。

ジンベエザメと楽しく泳ぐ上で知っておきたいことなども、下記のブログ記事でも詳しくご紹介しています。ぜひ御覧ください!
ジンベエザメと泳ぐために知っておくこと。沖縄編

 

不動の人気コースはこちら!ジンベイザメに会おう♪
 ☆ジンベイザメ体験ダイビングコース

海面からも大迫力を感じられる!10歳未満のお子さまもジンベイザメに会える☆
ジンベイザメシュノーケリングコース

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング