GUIDE
体験ガイドブログ

SUP時の服装はコレ!持ち物やあると便利な物もチェック!

こんにちは!ラピスマリンスポーツです。

 

水上アクティビティ「スタンドアップパドルサーフィン(Stand Up Paddle surfing)」 通称「SUP(サップ)」。

沖縄の広大な海を楽しむためのスポーツとして、ラピスマリンスポーツにも連日お客様が遊びに来てくれています。

 

そんなSUPを体験したいと思ったとき、どんな持ち物や便利グッズがあればよいかご存知ですか?

 

しっかりと準備をして最高のマリンアクティビティを体験しましょう!

SUPの服装

 

SUP時にオススメの服装ってどんなもの?

SUPを行うときは、まず濡れてもいいように水着やウェットスーツを着用します。

水着の上にウェットスーツを着用する人が多いですが、ハイシーズンの沖縄のような暖かい海では水着のみでも楽しむことができます。

 

ラピスマリンスポーツのSUPツアーでは、水着をご自身でご用意いただいたうえで、ウェットスーツ+ライフジャケットを着用していただいております。

更衣室はご用意しておりますが、できるだけ水着は着用してご来店くださいね!

 

用意する水着は、競泳水着のようなデザインに限らず通常のビキニタイプやマリンパンツといった水着でも大丈夫です。

女性は紐でつながるデザインでは脱げてしまう可能性がありますので、落下時に簡単に脱げないデザインが好ましいでしょう。

 

ビーズなど凹凸のある装飾があるものはウェットスーツを傷つけたりウェットスーツの間に隙間ができて十分な保護効果を得られない可能性があることから、ご遠慮くださいね。

 

個人で楽しむなら、水着の上にウェットスーツまで用意せずともスポーツウェアで代用する方も多いようです。

ただし、水を含みやすい綿製Tシャツやデニムのショートパンツなどは、水分が乾かず重たくなって、動きづらくなったり浮力が働かないことも。

思わぬ事故の元となる可能性があるので避けましょう。

 

もっとSUPを手軽に楽しみたい!ウェットスーツはちょっと苦手…という方はマリンスポーツ用のラッシュガードやボードショーツ、トレンカなど機能的でおしゃれなマリンウェアががたくさん市販されています。

 

特にラッシュガードは、水中にいる時間より水上にいる時間が長いSUPにはオススメです!

動きやすく水分も乾きやすいため体への負担も軽いですし、海面からの照り返しにより必要以上に日焼けしまうことを避けられます。

陸に上がったとき海風や海と陸との寒暖差で急激に体温が下がりにくくなりますよ。

 

 

水着以外に必要なものって?(装備編)

マリンスポーツ用シューズ

直接肌に触れる水着は基本的にレンタルを行っていないショップが多いのですが(店頭買取または持参)それ以外の物はレンタルできる可能性が高くなります。

 

とはいえ、ショップにより対応が違いますし、個人で楽しむときには必要なものは自前で用意しなければなりませんよね。

本格的に楽しみたいなら次のアイテムは揃えておくと安心です。

 

ウェットスーツ

寒い季節の海では必須アイテム。

夏でも日焼けや海の生き物から肌を守るのに大きな効果を発揮します。

浮力がつく加工がされているので沈みにくく、泳ぎに自信がない方でも安心です。

 

なお、当店ではウェットスーツはレンタルを行なっています。

各種サイズを用意しているので、安心してお越しください!

 

ライフジャケット

SUPを行う場所は比較的波が穏やかなところを選びますが、海の状況は日々変化しますので、思いのほか高い波に出会ってしまうことも考えられます。

 

そのため、ライフジャケットは、安全のために初級者だけでなく上級者も身に付けることが推奨されています。

こちらも当店でレンタルを行なっていますのでご安心ください!

 

シューズ

SUPは裸足でもできますが、移動中の保護やボード上で滑りにくくならないために、かかとが固定できソールのきちんとした、マリンスポーツ用のシューズを用意するのがオススメです。

 

ビーチサンダルはボード上で安定性がなく、思わぬケガをしてしまうことも…。

ビーチサンダルを使用するくらいなら裸足の方がボードの上では安定しますよ。

 

マリングローブ

マリングローブは、パドルのグリップ性が良くなるのであると安心です。

日焼け対策にもなりますよ!

 

 

その他あると便利なもの(小物編)

ここまでは、必ず用意しなければならないもの、できるだけ用意したほうがいいものについて確認してきました。

その他余裕があれば、次のようなアイテムがあると便利です。

 

紐付きの帽子

日焼け対策の必須アイテム!

海の上では空からの太陽光だけでなく海面からの照り返しでかなり暑さを感じることも珍しくありません。

特殊なモノを用意する必要はなくアウトドア用のものでOKです。

飛ばないよう必ず紐付きのものにしましょう。

 

サングラス

これも紫外線対策の必需品。

プレイ中に落下しないようメガネバンドを忘れずに!

スポーツ用に特化したデザインがオススメです。

 

そのほかにはこんなものがあると便利ですね!

・防水スマホケース
・防水バッグ
・速乾タオル
・水分補給できるもの(水筒など)

 

海の上で湿気があるため水分補給を忘れやすいので、一番のハイシーズンでは熱中症が心配です。

なるべくこまめに休憩をとり、水分補給できる水筒などを持参しておくと安心ですよ。

 

ちなみに、水着を着て現地集合するため、着替えの下着を忘れる人も…。

ぜひお忘れなく!

 

 

しっかり準備していれば、SUPの楽しみが広がる!

海の上で楽しむSUPは、ちょっとした油断から事故や体調不良に繋がる可能性もあり準備が大切です。

 

逆に言えば、準備さえ怠らなければ手軽に楽しめるスポーツでもあります!

忘れ物をしないようそれぞれチェックしてくださいね。

・基本的に水着を準備すればよいが、凹凸のあるもの脱げやすいものは避けよう
(ラッシュガードは肌を保護し体温低下しにくくなるのでオススメ)
・ウェットスーツ/ライフジャケットを推奨、浮力のおかげで事故が起きにくい
・日焼け防止の帽子や水上で撮影するための防水グッズ、水分補給グッズなども用意できればより安心

 

ラピスマリンスポーツ」ではSUPに必要な道具が全てレンタルできるので、気軽に体験ができますよ♪

気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください!

facebook twitter line

関連記事