TRAVEL TIPS BLOG
沖縄遊び豆知識ブログ

沖縄 青の洞窟とは?魅力や場所、楽しみ方まで徹底解説します!

こんにちは!沖縄の体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です。

 

皆さんは「青の洞窟」をご存知でしょうか?

世界には青の洞窟と呼ばれる洞窟がいくつか存在しますが、その一つが沖縄にあるんです!

 

今回は、青の洞窟エキスパートにも認定されているラピスマリンスポーツが、「沖縄 青の洞窟」について徹底的に解説。

魅力や場所、楽しみ方など、青の洞窟に関する情報をたっぷりお届けします!

 

沖縄旅行で「青の洞窟に行ってみたい!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

青の洞窟でのシュノーケリング

 

 

沖縄 青の洞窟とは?魅力や青さの秘密に迫ります!

沖縄 青の洞窟は、沖縄県恩納村の真栄田岬に位置する洞窟の一つで、ダイビングやシュノーケリングの人気スポットです。

洞窟の中が美しく青く輝くことから、「青の洞窟」と呼ばれています。

 

沖縄 青の洞窟の魅力は、なんと言ってもその美しい青の世界!

日常生活では見ることのできない神秘的な景色で、多くの人々を魅了しています。

水面が青く輝いているのはもちろん、水中からも美しい青の世界を堪能できますよ♪

 

青の洞窟が青い理由には、太陽の光と洞窟の海底の色が関係しています。

そもそも海が青く見えるのは、太陽の光に含まれる7色(赤・橙・黄・緑・青・藍・紫)のうち、「青」が水に吸収されずづらく、残るからなんです。

 

さらに、青の洞窟の場合は、海底が白い石灰で覆われています。

白色は、とても光を反射しやすい色。

洞窟内に差し込む太陽の青い光が白い海底に反射して、より青色が濃く輝いて見えるというわけなのです。

 

実は、青の洞窟の青色は時間帯によっても変化します。

 

例えば早朝は、海の透明度が高い時間。

青の洞窟は「クリスタルブルー」に輝きます。

 

午後になると、青色はより深みを増し、幻想的な「ディープブルー」に変化します。

 

このように、時間帯によっても表情を変えるのが、青の洞窟の魅力の一つ。

どの時間帯の青の洞窟を味わいたいかで、ツアーの時間を調整するのも良いですね!

 

時間帯ごとの青の洞窟の見え方や、混雑状況、お魚たちの様子などについては、下記のコラムで詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

沖縄 青の洞窟は時間帯で色が変わる!?おすすめの時間はいつ?

ダイビングバナー

シュノーケリングバナー

 

 

沖縄 青の洞窟にはどうやって行くの?

青の洞窟の場所

先ほど少しだけ触れましたが、沖縄 青の洞窟は恩納村の真栄田岬にあります。

まずは、真栄田岬までの行き方、そして真栄田岬から青の洞窟までの行き方の2つに分けてアクセス方法をご紹介します!

 

青の洞窟のある「真栄田岬」までの行き方

真栄田岬へは、公共交通機関を利用して行く方法もありますが、やはり便利なのはレンタカーを利用する方法です。

 

那覇空港からも那覇市内からも、車を使えば約1時間〜1時間15分ほど。

単純な道で、あまり迷う心配はないかと思いますが、ハイシーズンは青の洞窟までの道や真栄田岬の公営駐車場が混雑することがあります。

余裕を持った計画を立てておきましょう。

 

「車の免許がない…」「車の運転は苦手…」という場合は、路線バスでも真栄田岬近くまで行くことができます。

那覇空港から向かうのであれば「120番名護西空港線(牧志経由) 名護バスターミナル行き」のバスに乗車し、真栄田岬最寄りの「久良波」というバス停で降車します。

 

空港からは約1時間半ほどですが、そこから約1km、約15分程度歩く必要があります。

 

真栄田岬から青の洞窟までの行き方

岬から青の洞窟までは、ボートで洞窟近くまで向かうか、自力で泳ぐかの2択。

もちろん、おすすめはボートで向かう方法。

 

自力で泳ぐ場合は、まず浜辺に降りる必要がありますが、階段が約100段あります。

帰りは降りた階段を登っていくことになるため、ダイビングやシュノーケリングで遊び疲れた身体には結構ハードです。

 

繁忙期は階段も混雑するため、なかなか青の洞窟にたどり着けないなんてことも。

特にお子さま連れや「体力に自信がないな…」という方は、港からボート移動できるツアーを選ぶと安心です。

 

青の洞窟までの行き方は「沖縄「青の洞窟」の場所は?行き方やアクセス方法を解説!」でさらに詳しく解説していますので、こちらもチェックしてくださいね!

 

 

沖縄 青の洞窟の楽しみ方とは?

魅力満載の青の洞窟を遊び尽くすために、青の洞窟の楽しみ方をまとめました!

これから青の洞窟に行ってみようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

沖縄 青の洞窟は最高の「映えスポット」!写真撮影を楽しむ

青の洞窟でのハートのシルエット写真

青の洞窟では、幻想的な青い光とのシルエット写真が人気。

優雅に泳いでいるシルエット写真やハートを作ったシルエット写真はSNS映え間違いなし!

美しい景色の中での写真撮影を楽しみましょう♪

 

また、バブルリングと一緒に撮る方法やたくさんのお魚さんたちとの2ショットも人気です。

ラピスマリンスポーツでは、経験豊富なインストラクターが皆さんの思い出をしっかり撮影。

30~40枚の写真を無料でプレゼントしています。

 

また、水中カメラのレンタルも行っていますので、自分で撮影してみたい!という方は、お気軽にお問い合わせください♪

 

青の洞窟での撮影例やラピスの撮影サービスについては「沖縄 青の洞窟で素敵な写真を撮影したい!撮影例や撮影サービスを紹介」で詳しくご紹介しています。

 

カラフルな熱帯魚たちとの出会いを楽しむ

泳ぐ2匹のクマノミ

青の洞窟ポイント周辺には、カラフルな熱帯魚がたくさん生息しています。

ツアー中には、人気の熱帯魚「クマノミ」にも出会えるかも!?

 

ダイビングやシュノーケリングの際には、可愛いお魚さんたちに餌付け体験もできます。

魚の種類を知っていると、よりダイビング・シュノーケリングが充実するかもしれませんね!

 

青の洞窟ポイント周辺で見られるお魚さんたちをまとめていますので、青の洞窟に行く前にお魚の種類をマスターしておきましょう♪

沖縄の海にいる魚「ツバメウオ・ツノダシ・ニジハギ」をご紹介
沖縄に住む魚「フウライチョウチョウウオ・ロクセンスズメダイ・ハゲブダイ」をご紹介!
沖縄で出会える魚「アミチョウチョウウオ」「アオヤガラ」「サザナミヤッコ」をご紹介!

 

楽しめるのは夏だけじゃない!季節ごとの青の洞窟を楽しむ

12月にダイビングを楽しむ2人

青の洞窟は、夏はもちろん、一年を通して楽しむことができます。

 

特に冬の時期は、青の洞窟に行けないのでは…?と思う方も多いかもしれませんが、沖縄ならその心配は無用!

水温は少し低くなりますが、問題なく青の洞窟を楽しめます。

寒さでプランクトンが少なく、透明度も一番高い時期のため、どの季節よりも澄んだ青の洞窟を楽しめます。

 

また、梅雨の時期でも問題なく青の洞窟を楽しめます。

雨や曇りの日の青の洞窟は、逆に晴れの日よりも濃い影ができづらく、サンゴに隠れた魚を見つけやすいというメリットが。

海の生物との出会いを楽しみやすい天気でもあるんですよ♪

 

時期別の青の洞窟の見所は「沖縄 青の洞窟の時期別の見どころを解説!冬でも楽しめるって本当?」を参考にしてくださいね!

 

 

沖縄 青の洞窟を楽しめるツアーは?

青の洞窟を楽しむなら、ダイビングツアーやシュノーケリングツアーへの参加がおすすめ。

ラピスマリンスポーツの大人気ツアーをご紹介します。

 

人気No.1!青の洞窟 体験ダイビングツアー

青の洞窟でのダイビングを楽しむ4人

青の洞窟 体験ダイビングツアーは、ラピス人気No.1ツアー。

経験豊富な弊社スタッフが、皆さんを幻想的な青の世界へご案内します!

 

ラピスマリンスポーツの体験ダイビングツアーは、青の洞窟近くまでボート移動で楽チン。

重いダイビング器材を持って、ハードな階段を上り下りする必要はありませんよ!

 

お魚への餌付け体験も可能ですので、美しい景色と可愛いお魚さんたちにたっぷり癒されてくださいね!

 

ちなみに、体験ダイビングツアーは10歳のお子さまから参加可能です。

年齢の上限はありませんので、ご家族での参加も大歓迎ですよ♪

 

5歳から参加できちゃう!青の洞窟 シュノーケリングツアー

家族での青の洞窟シュノーケリング

ラピスマリンスポーツなら、ダイビングだけでなくシュノーケリングでも青の洞窟に行けますよ!

 

岬から自力で青の洞窟に向かう「ビーチから行く 青の洞窟シュノーケリングツアー」と、ボートで青の洞窟近くまでお連れする「ボートで行く 青の洞窟シュノーケリングツアー」の2種類をご用意。

 

ビーチから自力で行くツアーはリーズナブルな料金設定が魅力ですが、やはりおすすめはボートを使ったツアー。

移動の疲れも少なく、シュノーケリングを思う存分楽しめるのはもちろん、その後の観光への体力も温存しておけます。

 

ラピスマリンスポーツのシュノーケリングツアーは、5歳のお子さまから参加可能です。

小さなお子さまと一緒に青の洞窟を楽しむなら、シュノーケリングツアーも候補の一つにしてみてくださいね!

 

ちなみに、ラピスでは託児所「ohana(おはな)」を併設。

0歳児からお預かり可能ですので、5歳未満のお子さまがいらっしゃる場合は、お気軽にご利用くださいね。

 

託児所スタッフは、保育士・幼稚園教諭資格を保有。

パパさん・ママさんも、安心してダイビング・シュノーケリングをお楽しみいただけます!

 

 

沖縄 青の洞窟とは魅力いっぱいの神秘の洞窟!楽しみ方も色々!

多くの人を魅了して止まない「沖縄 青の洞窟」。

非日常を感じる美しい青の景色はもちろん、たくさんのお魚さんたちとの出会いも魅力の洞窟です。

 

そんな神秘的な洞窟ながら、空港や市街地からもアクセスの良い好立地で、マリンアクティビティが初めての方でも挑戦しやすいのも嬉しいポイントですね!

 

青の洞窟は、春夏秋冬、朝昼晩、それぞれ違った表情を見せてくれますので、何度も楽しめるダイビング・シュノーケリングスポットでもあるんです。

一度とは言わず、ぜひ2回、3回と挑戦してみてくださいね!

 

ラピスマリンスポーツは、初心者の方向けのマリンスポーツショップです。

1グループ完全貸切制少人数制だから、ご自分のペースで青の洞窟をお楽しみいただけます。

 

シャワーや更衣室、ロッカーなど、無料でご利用いただける設備も充実しておりますので、青の洞窟へのツアーをご検討の際は、ぜひラピスへお問い合わせくださいね♪

 

ラピスは、ダイビング・シュノーケリングを通して、沖縄旅行の最高の思い出をプレゼント。

皆さんが遊びに来てくれるのを楽しみにしています!

ダイビングバナー

シュノーケリングバナー

facebook twitter line

関連記事