GUIDE
体験ガイドブログ

沖縄恩納村の歴史。一度は訪れてみたい絶景スポット

こんにちは!ラピスマリンスポーツです。

「沖縄でマリンスポーツをしてみたいけど、沖縄の海はどこもきれい。海の中もどこでも同じ?」
そう思った方、必見!
一度は訪れていただきたい!「恩納村」(おんなそん)の海を紹介します。

 

沖縄でマリンスポーツを楽しむなら恩納村へ!

恩納村は、沖縄本島の中央西海岸あたりに位置する南北に長い村です。

恩納村は、美しいサンゴ礁の海岸が広がり、コバルトブルーの碧い海と白い砂浜がまぶしい、とても綺麗なビーチが多々あるため、マリンスポーツを行うことにも適しています。
夕日の絶景ポイントもたくさんありますよ♩

また、恩納村は日本屈指のリゾート地として、きらびやかなリゾートホテルが国道58号線沿いに数多く並んでいます。
豊かな自然が残された地であることに加え、恩納村には多くの観光スポットがあるので、南国気分を味わいながら旅行を楽しむことができます。

 

恩納村が栄えた歴史とは?

戦前戦後、恩納村の住民たちは、東シナ海と山々に囲まれ、山・川・海と自然豊かな土地を生かし、半農半漁で静かな村の生活をしてきました。

そして沖縄返還後、日本本土復帰記念事業として開催された沖縄国際海洋博覧会を機に、恩納村のサンゴ礁が広がる美しい海岸線が観光資源として脚光を浴び、一大リゾート地へと拡大していったのです。

 

自然がそのまま残っている恩納村のビーチ

特に注目されているのは、それぞれ特色のある恩納村のビーチ。
自然がそのまま残るビーチもあれば、リゾートホテルに隣接する人工ビーチもたくさんあります。
ビーチごとに設備や入場料などが異なるので、事前に調べて行くことをおすすめします。
遊んでよし、泳いでよし、眺めてよしのビーチで贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

また、農業・漁業だけでなく、観光と結びついた工芸産業やサービス業、商業なども栄えているので、恩納村のあちらこちらで沖縄を満喫することができます♩

 

恩納村でぜひとも訪れてほしい観光スポット厳選3つ!

数ある恩納村の観光スポットから、厳選観光スポットを3つご紹介します!

1青の洞窟

恩納村で一番のオススメしたいスポットが、真栄田岬の青の洞窟!
洞窟の中で透き通った青が一面に広がる神秘的な光は、水面からも水中からも眺めたい圧巻の光景です。
スキューバダイビングでも、シュノーケリングでも行くことが可能な真栄田岬の青の洞窟。
泳ぎや体力に自信がある方は、自力でビーチから青の洞窟まで行くこともできますが、体験ダイビングやシュノーケリングの場合はショップに案内してもらうのが一番安全です!

 

2恩納村博物館

恩納村の歴史や文化をもっと知りたいと思ったらぜひココへ!博物館の常設展示や色んなテーマで開催しているイベントをチェックして、恩納村の昔や暮らしを探求しよう♩
恩納村博物館のHPはこちら

 

3万座毛

断崖絶壁の隆起サンゴが象の鼻の形に似ていることでも有名な万座毛は、眼下に青い海が広がり、空とのコントラストが絶景です。
万座毛の名の由来は「万人も座す草原」。
毛とは、草のことを言い、隆起サンゴの上に天然芝が広がる光景は、人気の撮影スポットです。
一度は訪れたい定番の観光地です。

 

沖縄恩納村の歴史。一度は訪れてみたい絶景スポット のまとめ

恩納村の魅力はまだまだいっぱい!
恩納村の歴史を知って、コバルトブルーの海を眺めながら、次はどこに行こうか考えを巡らせるのもいいですね♩
スタッフ一同、恩納村の海でお待ちしております!

 

facebook twitter line

関連記事