GUIDE
体験ガイドブログ

シルバーウィーク、沖縄の台風は?体験ダイビングできる?

こんにちは!ラピスマリンスポーツです。
今年の9月は数年に1度のシルバーウィークが待っています。
5日間もあり、沖縄へ旅行をお考えの方も多いのでは!?
そんなシルバーウィークで皆さんが気になるのはきっと「台風」ではないでしょうか?

今回は天気情報や9月の沖縄情報についてお伝えします!

シルバーウィーク 1-01

まだまだ暑い9月の沖縄。ダイビングも楽しめます!

9月は本州の残暑もまだまだ続く季節。
日本の最南端沖縄も、まだまだ「夏」を感じ、もちろん体験ダイビングも全く問題なく楽しむことができますよ!
水温も一年の中でも高い時期なので、海に入って寒いという感覚はありません。

ひとつ気をつけていただきたいのが、「クラゲ」。沖縄の海にはクラゲがたくさんいます。
網を張ってクラゲが近づかないようにしている場所もありますが、クラゲに刺されると大変なので近づかないようにしましょう。

今年のシルバーウィークは5連休ということもあり、ダイビングショップは特に大忙しの可能性大です!
体験ダイビングをお考えの方は、早めにご予約をすることをオススメします!

服装は、夏の格好で全く問題ありません。
日差しもまだまだ強いので、紫外線対策は必要不可欠ですよ!
日傘や日焼け止め、サングラスなどでしっかりガードして観光を楽しみましょう。
夜も寒いと感じることはありませんが、心配の方は薄手のカーディガンや羽織ものを一枚用意しておくと安心ですね!

シルバーウィーク -01

気になる台風。9月の台風は「8月よりは少ない」。

旅行客の方々にとって夏の時期は、なんと言っても「台風」が気になるところではないでしょうか。
季節的には、台風状況は8月がピーク。
9月も台風の時期にあたっていますが、意外と少ないというイメージです。
シルバーウィークは9月の下旬なので、落ち着いてきている時期。
8月よりも台風に当たる確立はグッと減りますよ。

体験ダイビングは、多少の雨であれば全く問題なく楽しむことができます!
せっかくのシルバーウィークなので、台風が来ないことを願って体験ダイビングを計画してみてはいかがでしょうか?!

晴れたら勝ち!-01

 

「台風と重なってしまった…。」ダイビングショップのキャンセル方法。

「まさかの台風と重なってしまった・・・」という場合は、安全が最優先。残念ですが、直接ダイビングショップに連絡をし、キャンセルの手続きをしましょう。

台風による飛行機の欠航や、高波などによるツアーの中止の場合は、キャンセル料が発生しないことがほとんどですが、予約したダイビングショップに予め聞いておくと確実ですね!

※台風や高波以外のキャンセルの場合は、日にちによってキャンセル料が発生しますので、早めにキャンセルの連絡をするようにしましょう。

 

台風と重なった時のダイビング代案を考えておきましょう!

台風と重なって体験ダイビングができなくなるのは残念ですが、沖縄は観光地なだけあって、観光を楽しめる施設がたくさん!
万が一のことを考え、体験ダイビングの代案を考えておくといいですよ!

オススメの観光施設
美ら海水族館・・・世界最大級の水槽の中で、ジンベエザメ、ナンヨウマンタなど、本州では見られない海の生き物が優雅に暮らしています。沖縄のサンゴ礁や魚たちを間近で見ることができるので、ダイビングに行けなくても、ここに来れば海の生き物に出会えますよ!

沖縄ワールド・・・南城市玉城字前川にある「おきなわワールド」は沖縄文化に触れられる観光施設。藍染め、琉球ガラスなどでの様々な工房体験や鍾乳洞、博物館、お土産など見どころ満載です!

むら咲むら・・・沖縄体験が出来る施設と言えばココ。 30個ほどの体験工房があり、まさに「体験王国」。三味線作り、琉球ガラス、シーサー作り、黒糖作り、鑑賞会、貸し衣装での記念撮影など、とっても豊富に揃っています!
レストランもあるので、一日中楽しめますよ!
美ら海水族館-01
9月もまだまだダイビングシーズン真っ盛りです。
台風の時期とは重なってはいますが、晴れたら勝ち!
思い切り体験ダイビングを楽しむことができますよ!
数年に一度のシルバーウィーク、是非体験ダイビングを計画してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

・9月も全く問題なくダイビングを楽しめます!クラゲの発生には気をつけましょう。
・9月の台風は、ピークの8月よりも少なく、少しずつ落ち着いてきます。
・万が一台風と重なってしまった場合の体験ダイビングのキャンセル方法は事前にダイビングショップに確認しておきましょう。
・体験ダイビングが出来なかった時の為に、代案を考えておきましょう!

facebook twitter line

関連記事