お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

体験ダイビング、1日の流れを知ろう!初心者さんも安心♪

こんにちは!沖縄の体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です。

体験ダイビングをやってみたいけど、どんな流れで進むのだろう?時間はどれくらいかかるのかな?どんなことに気をつければいいのだろう?

今回は、体験ダイビングが初めての方へ、体験ダイビングの1日の流れを、ラピスマリンスポーツの一日の流れも併せてご紹介します。
是非、参考にしてみてくださいね!


 
 

当日、まずは、集合場所に向かいましょう。

まず、当日の集合場所と集合時間を確認します。
予約した体験ダイビングショップが提示している、集合場所・時間の確認をしましょう。
 

≪ラピスマリンスポーツは??≫

ラピスは、ショップに集合します!港まで約1分の好立地です♪
「沖縄県恩納村真栄田1509-5」とショップ住所をカーナビやスマートフォンに入力してお越しいただいています!無料の駐車場も完備しています!

ショップに到着したら、申し込み用紙の記入と施設のご案内を行います。
不安なことや分からないことなど、何でも丁寧にお答えします♪
 
 

器材の使い方をレクチャー

店内にて、ダイビング器材を使いレクチャーを行います。
海上で不安にならないように、スタッフが丁寧にサポートしますので、安心です。
 

≪ラピスマリンスポーツは??≫

1グループの貸切制なので他のお客さんのことを気にしなくていいところが好評です。分からないことも遠慮なく聞いていただき、しっかりとダイビングのことを理解して、不安を取り除きます♪
クーラーの効いた過ごしやすい空間で行ないます。
 
 

レクチャー後、身支度をして、いざ出発!海に出かけます♪

更衣室でウェットスーツに着替えたら、いざ、海へ出発!目的のダイビングポイントまで向かいます。

青の洞窟コースの場合、ボートを使用しないショップの場合、青の洞窟までは器材を背負いながら約100段もの階段を降りて青の洞窟に向かうので、体力のない方やお子様は、ボート移動のショップを選ぶことをおすすめします!

ダイビングポイントについたら、いざ、着水です。
器材の最終チェックを行い、器材を背負って海へと入ります。
潜る前は、水面で呼吸を整えます。
はじめての体験ダイビングはみんなドキドキ緊張しますが、海の世界はとても美しく楽しいですよ♪
 

≪ラピスマリンスポーツは??≫

青の洞窟体験ダイビングの場合、徒歩1分の港へテクテク歩いて移動し、ボートに乗り込みます。青い海を眺めながらクルージングをお楽しみいただき、青の洞窟まで移動します♪
ラピスマリンスポーツのスタッフは、初心者さんの気持ちをしっかり理解した上でサポートをするので、ご安心くださいね!
また、少人数貸切制のショップなので、お客様お一人お一人へのサポートが行き届くようにしています。
 
 

海の中を気持ちよく泳いでダイビングの楽しさを味わいましょう♪

落ち着いて呼吸を整えることができたら、いよいよ海に潜りましょう!
インストラクターのスタッフと一緒にゆっくり潜行します。
目の前に広がる透き通った青い海、カラフルな魚たちが迎え入れてくれますよ♪

目の前で見るたくさんの魚や生き物の顔、地形のおもしろさ、日頃見ることのできない海の中。
どんな光景があなたを待ち受けているでしょうか?楽しみですね!
 

≪ラピスマリンスポーツは??≫

人気の青の洞窟のプランでは、神秘的な青い世界をお楽しみいただけますし、魚の餌付け体験や水中写真のプレゼントなど、盛りだくさんのおもてなし♪
海の中でしか味わえない体験を思う存分味わっていただき、カラフルな魚たちと美しい海の世界を、思い出として形に残します♪
 
 

ショップに戻り、体験ダイビング終了です

海での散策後は、集合場所、またはショップに戻り、着替え、お支払い、などなどを済ませ、体験ダイビング終了です。
 

≪ラピスマリンスポーツは??≫

体験ダイビングを終えたら、船の上でのクルージングを楽しみながらショップへ戻ります。
また、ラピスは水シャワーを完備しています。
バスタオルも用意していますので、かさばる大きな荷物を持つこともありません!
身軽に体験ダイビングを経験できるのも、ラピスマリンスポーツのおすすめポイントです。
シャワーでしっかり洗い流し、髪の毛もドライヤーで乾かせます♪
仲間たちやスタッフたちと、「こんな魚見たよ!あの景色が綺麗だったね!」など、思い出話をして、最後にお支払いをいただき、体験ダイビング終了です!

ここまでで、所要時間は、約2時間半です。
 
 

体験ダイビングの前日に気をつけることは?

体験ダイビングを楽しむために、事前に注意してほしいことは次の通りです。

・前日の睡眠時間はしっかりとりましょう。
・アルコール摂取のしすぎは気をつけましょう。
・食事に関して気にしすぎる必要はありませんが、食べ過ぎには気をつけましょう。
・気分や体調が悪い場合は、ダイビングを中止しましょう。

体調不良や、風邪気味、二日酔いは、水中でのトラブルを引き起こしやすくなります。
また、耳抜きのしやすさにも繋がるので、スキューバダイビングは万全の体調で臨みましょう!

ダイビングを楽しむために、前日に心がけたいことを参考にしてくださいね♪
 
 

ダイビング後の注意事項について

ダイビングの後に注意することは、飛行機の時間です。

スキューバダイビングをした後の同日の飛行機搭乗はできません。
それは、減圧症という潜水病を引き起こしてしまう可能性があるからです。

ただし、飛行機に乗って到着した日のダイビングは可能です。
旅のスケジュールに合わせて、体験ダイビングを取り入れてくださいね!

※シュノーケリングであれば、シュノーケリング終了後の飛行機搭乗は可能です。
 
 

体験ダイビングの1日の流れのまとめ

初めての体験ダイビング、安心安全のショップを選びましょう!
素晴らしい光景が広がる綺麗な沖縄の海を楽しんでくださいね!

ラピスマリンスポーツでは、少人数1グループの貸切制です。
ショップ到着時から、ダイビング終了までお客様ひとりひとりに丁寧に対応いたします。

楽しく思い出に残る体験ダイビングになるよう、スタッフ一同お待ちしております♪

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング