お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

シュノーケリングの道具の選び方ポイント知ろう!

こんにちは!ラピスマリンスポーツです。

ラピスマリンスポーツでは、ダイビングはもちろん、シュノーケリングコースも人気があります。

人気の秘密は、その手軽さ。
装着する道具も、「マスク」「シュノーケル」「フィン」のたった3つのだけでいいんです。
この3点セットと呼ばれているシュノーケリングの道具の選び方を知っておけば、更に楽しく、安全で快適なシュノーケリングを楽しむことができますよ!
今回は3点セットそれぞれの選び方のポイントをご説明したいと思います!

3点セット-01

 

「マスク」は顔にフィットしているかが最重要ポイント!

マスク-01

マスクとは、マリンスポーツ用の目を覆うゴーグルのことです。

マスク選びは、装着時に顔にしっかりフィットしているかどうかがポイントです。

シュノーケリング中、マスクがフィットしていないと、すぐ水が入ってきてしまいます。
特に初心者の人は慌ててしまいがちなので、危険です。
慣れている人でも快適なシュノーケリングができなくなってしまいます。
シュノーケリングの3点セットの中でも、マスクは一番重要な道具です。
下記の方法で慎重に選びましょう。

 

☆マスクがフィットしているかを調べる手順☆
①マスクを手に持ち、ゴムをかけずに顔に当てる
②鼻から思い切り息を吸い込み、息を止める
③マスクから手を離し、顔から外れなければ、フィットしている証拠

 
マスクの種類には度付きマスクや1眼タイプ、2眼タイプのものなど、様々なものがありますが、何よりも大切なのはフィット感です!
マスクを選ぶ時には必ずフィットしているかどうか、しっかり確認しておきましょう!
 

 

「シュノーケル」はマウスピースが合うかがポイント!

シュノーケル-01

シュノーケルとは、シュノーケリング中に呼吸が出来るように、口にくわえる筒のことです。
シュノーケルを使えば、海に顔をつけていても呼吸ができるのでたっぷり海の中の世界を満喫できます。

筒の先端部分には海水が入ってこないように「排水弁」、逆の部分は口に加えるためのマウスピースになっています。

シュノーケル選びのポイントは、マウスピースの大きさが口に合うかどうかです。
マウスピースが大きすぎると口が疲れますし、小さすぎると隙間から海水が入りやすくなります。
初めの頃はなかなか判断が難しいかも知れませんが、口の大きさに合ったものを選びましょう。

もし、ガイドさんがいるなら選んでもらうのが手っ取り早いですね。

シュノーケルを上手く使うテクニックで「シュノーケルクリア」という筒の中に入った海水を外へ出す方法があります。
一息で一気に吹き出さなければいけないので、筒は太いほど大変になります。

肺活量が少ない方は、筒が細めのものをオススメします。

 

 

「フィン」は脚力や使う場所に合ったものが◎

フィンセット-01

フィンとは、足ひれのことです。
フィンを装着して泳ぐと進む力が増すので、素足よりもずっと楽に海中を動きまわることができます。

フィンには、ベルトで足首の締め具合を調節できる「ストラップタイプ」と、かかとまでスッポリ覆う「ブーツタイプ」の2タイプがあります。
ストラップタイプは、足のサイズが変わっても微調整できるので、成長期のお子さんにオススメです。
マリンスポーツ用のシューズや、ソックスを履いてから装着しましょう。

ブーツタイプは、かかとまですっぽり覆ってくれるので、ストラップタイプよりも足に負担をかけずにキックできるのがメリット。
ただ、素足のまま履くことが多いので、フィンを装着しない徒歩移動のある場合はストラップタイプのほうが便利ですよ。
素材はシリコンやゴム、プラスチックタイプがあります。
プラスチックタイプはとても軽いのですが、しなりがよく利くのはシリコンやゴムタイプです。

脚力に自信のない方には、シリコンやゴムタイプをオススメします。

 

自分にピッタリな3点セットを選んで快適に楽しもう!

シュノーケリングを楽しむためには、自分に合った3点セットを装着することが一番大切です。
ダイビングショップでレンタルすることもできますが、本格的に始めたい方は自分専用の3点セットを購入するのも良いですね!
自分に合うものを選んで、思い切りシュノーケリングを楽しんでくださいね!

年齢関係なく楽しめるシュノーケリングで遊ぼう♪初心者向け♪

・マスクは、必ず自分の顔にフィットするものを選ぼう。
・シュノーケルは、自分の口の大きさに合うものを選ぼう。
・フィンは、使う場所や脚力に合わせた素材やタイプのものを選ぼう。

 

 

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング