お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

とんねるずさんを沖縄の青の洞窟にご案内しました!

aonodoukutu-tonneruzu

8/25日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」で「とんねるずの夏休み 満島真之介と行く!沖縄満喫ツアー 」と題し、満島真之介さんや、黒木メイサさん、具志堅用高さん、ガレッジセール・川田広樹さんら沖縄出身の芸能人さんと一緒にとんねるずさんが沖縄にいらっしゃいました。

そのなかで、今や大人気スポットである沖縄の神秘的な青の洞窟でシュノーケリングを楽しまれました。

ご覧になった方も居たかとは思いますが、なんと、私たちラピスマリンスポーツがガイドをさせていただきました!

今回はその時の様子や、感じたこと。番組を通して初めて知った方などに、青の洞窟やシュノーケリングやダイビングなどもご紹介したいと思います。

 

当ショップ、ラピスマリンスポーツのお手伝いの経緯。

ロケの数日前のテレビ局の方からご連絡をいただきまして、私たちスタッフはびっくり!
なんでも、ラピスのスタッフの一員である笑、看板息子「りょう」が出演した、キットカット「はじめてチャレンジ」の撮影のつながりでご紹介いただいたようです。

WEBサイトをご覧になってラピスを選んでいただいたようですが、数あるダイビングショップがある中でラピスにご連絡いただけて嬉しかったです。

 

初心者向けの体験ダイビングショップもその理由の一つ

とんねるずのノリさんが「ゴムの味が嫌い」というのは昔、とんねるずさんの番組で見て知っていました(笑)その時も、何か水に潜るコーナーで、かなり辛そうにエヅかれていました。

今回も、シュノーケル(水面下でも空気を吸うための出る棒状のモノ)は初めから付けずに、「箱メガネ」と呼ばれている水中を見る道具で海中を見ていました。

参加されたタレントさん3名の方のうちシュノーケリングは「ノリさん」は初めてだったのできっと不安もあったと思いますが、当店が初心者向けだったからご指名いただいのかも知れません。
ちなみに3名様ともうちのスーツのサイズはXLでした。さすがスタイル良いです。

 

番組で行った青の洞窟はラピスでも一番人気です

ノリさんと行った「青の洞窟」は、当店の数あるコースのなかでもやっぱり青の洞窟体験ダイビングコースが人気のコースです。青の洞窟体験ダイビングコースでは、青の洞窟の海中を散策しますが、青色に輝いた海水の中で魚の群を間近でみることができます。

人の手を加えていない、自然が作り出した神秘的な青の洞窟は、白い海底と太陽光の関係で、海水が鮮やかな青色に輝いていて、誰もが一度は行ってみたい観光スポットでありダイビングスポットです。

青の洞窟の青く輝く海水は、神秘的で本当に美しく、不動の1位ですね。
プライベートで青の洞窟へはなかなかいけませんので、特別感満載です。

 

当日のコースは特別なもの。

青の洞窟は比較的人が少ない早朝がゆっくりできてオススメです。

ですが、今回のロケはさすがに有名人ばかりだったこと。それを日の出の映像が欲しかったこと。ボードもタレントさん用、撮影班用、並走して外から撮影する用の3隻を使うこと。などから、まだダイビングショップが営業していない時間からの撮影開始でした。
4:30にラピスにショップ集合
5:30に出発し
5:40には青の洞窟前に到着。(ラピスからポイントまでは5分程度です。)
6:03の日の出を待って、青の洞窟へ!
というスケジュールでした。
私もこの時間に青の洞窟へ行くこともなかなかなく、朝日が昇る瞬間にも遭遇し、いつも以上に特別感がありました。
放送も見ましたが、毎日行っている青の洞窟なのに最新のカメラを通して放送を見たときは、他人事のように美しいなぁと思いましたね。

 

タレントさんたちも感動されていました。

テレビでも十分伝わったと思いますが、とんねるずの木梨憲武さんはじめ、みなさん本当に感激してくださって、言葉を失っていました。
普段ガイドするご家族などのお客様もみんな同じ反応をなさいます。

青の洞窟から戻ってくると、「優しさと愛に包まれたような気持ちだった」「いいエネルギーをもらった」とやはり皆さんとても喜んでいただけてました。ノリさんも「来てよかった」「早起きして良かった」と何度もおっしゃっていて、こちらこそご案内できて本当に良かったと思いました。

ちなみにノリさんは、「よくハワイに行くけど、その時はいつもこういうことしないで部屋にいるけどねー笑」と言っていました。きさくで素敵な方でした。

撮影が終わって港に戻ってくると時間的にも一般の方いらしたり、当店に戻っても次のお客様がいらっしゃったりでしたが、ノリさんはじめタレントさんたちは「どうもーこんにちはー」という感じで、私たちやスタッフの方だけが、ドキマギしていました笑

プロとしてのやりとり

太陽待ちをはじめ「良い絵を残す!」という熱意はテレビ局の皆さんはさすがでした。

綺麗な絵をしっかり撮りたいという気持ちにはなるべく応えるのが、ガイドとしての役目かと思いますが「ボートで青の洞窟に入りたい」とご要望がありました。しかし「青の洞窟」にはそこを使うダイビングショップやダイバーのなかでもローカルルールがあります。

「ゴムボートを含め乗り物で青の洞窟に入ることはしない。」というルールがあります。美しい青の洞窟の環境を守るためのものです。
早朝で回りに誰もいない状況ではありましたが、そのご要望はキッパリとお断りさせていただきました。

テレビ局側の熱意と、この海を守りたくさんの人に喜んでもらいたいという熱意がぶつかった瞬間だったと思います。
もちろん、納得していただいてスムーズに撮影は進みました。

 

皆さんへ、代表からメッセージ

初心者の方でも安心して沖縄の美しい海の世界をお楽しみいただけるよう、ラピススタッフは日々ダイビングのインストラクターとしてお客様を海へご案内しています。
最後に少しだけ、当店のご紹介させてください。

少人数制・貸し切り制、託児所も完備している当店のこと
初心者向けの当店スタッフには、沖縄の海を熟知した経験豊富なインストラクターが揃っています。ラピスのスタッフは個性的で明るいスタッフが頑張っています。

lapice-staf

 

当店は、少人数制・完全貸切制を採用し、最初から最後までしっかりお客様のそばについて海をご案内します。ダイビングポイントまでボートで移動しますので行き帰りがとても楽です。

お客様の層は幅広く、ご家族、学生、会社仲間、お友達同士、カップル、お一人さまなど、本当にさまざまで、みなさんが楽しみたいスタイルで海の世界を満喫しています。
初心者の方、ご年配のかた、お子さまも安心してダイビングをお楽しみいただいています。

託児所もあります。
また、ベテラン保育士が在住している提携託児所を設けていますので、小さいお子さまがいらっしゃるご家族もダイビングをお楽しみいただけます。お子さまを大切にお預かりしている間、パパ、ママにお子さまの様子もお伝えしますので、離れていても子どもの様子も確認でき、安心してダイビングをお楽しみいただけます。
takuzi-diving1

 

これからも、安心、安全第一に、お客さまを沖縄の美しい海の世界へご案内させていただきますので、どうぞお気軽にお越しくださいね!

ラピスマリンスポーツ一番人気!沖縄青の洞窟体験ダイビングコース
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング