お電話でのお問い合わせはこちら098-958-4429

体験ダイビングガイド

7月の沖縄ダイビング!夏を思い切り満喫しよう!

こんにちは!
体験ダイビングショップ「ラピスマリンスポーツ」です。

梅雨の時期がひと段落した7月は、夏の沖縄の海を楽しむにはイチオシのシーズン!

今回は、そんな7月のダイビング事情についてご紹介します!
夏に沖縄でダイビングをご計画の方は必見ですよ!

7gatu-okinawa-diving2

 

7月の沖縄は夏らしい水温、気温。ダイビングも存分に楽しめる!

梅雨時期を終えた沖縄の7月は、真夏の南国そのもの。
せっかくの沖縄旅行でダイビングをしないなんて、もったいないです!

気温、水温は、どちらも平均28度ほどで、海に入って「冷たい!」と思うこともなく、気持ち良い沖縄の海をお楽しみいただけます。
快晴日は、本当に青い空と海が広がり、沖縄リゾートを満喫できて最高な気分になりますよ。
夏を感じながら思い切りダイビングを楽しみましょう!

8月・9月よりも混雑を避けられる!7月の沖縄ダイビング!

7月はダイビングのハイシーズン時期。
この時期の沖縄の海を満喫するべく、あちこちでダイバーがダイビングを楽しむ姿が見られます。
当然、この時期からダイビングショップは予約が集中してきます。

でも、7月の混雑は、年間を通して一番人気の8月、9月の大型連休があるピーク時期ほどでもないので、大混雑を避けつつ夏の沖縄を満喫できるという、絶好のシーズンなんです。

ゆっくりダイビングやシュノーケリングを楽しみたい方、混雑はちょっと苦手という方は、7月の大型連休である夏休み・海の日を避けた時期がオススメです!
沖縄旅行をご計画なら、早めに予約してしまいましょう。7月の沖縄は最高ですよ!

7gatu-okinawa-diving

 

7月の沖縄は大きな天気の変化がなく、観光にも嬉しい時期!

7月の沖縄は天候が崩れる日が少なく、強い悪天候にも悩まされることが少ない時期です。
6月の梅雨真っ只中の時期は、運が悪ければ数日の行程中ずっと悪天候で観光ルートの予定変更も考えル必要性も出てきますが、7月は大きな天候の心配はいりません。
また、台風ピーク時期である8月の一步手前ということもポイントです!

沖縄旅行の行程を立てやすいのが7月の嬉しいですね!

台風が来る前に行こう!
7月の大人気コース「青の洞窟体験ダイビングコース」はこちら⇩⇩⇩

 

7月の沖縄は、ダイビング以外にもイベント充実!

7月の沖縄は、ダイビングだけじゃなく、イベントも盛り沢山。
夏祭りも各地で行われるので、ゆっくり寝てる暇なんてありません!
沖縄の人たちは元気いっぱいなので、現地の人たちと一緒に楽しんでしまいましょう。

7gatu-okinawa-event

沖縄ならではの「エイサー」や、広大な海をバックにした花火を堪能できる『うんなまつり』や、フェスイベント「ピースフルラブ・ロックフェスティバル」もあります。

沖縄に着いてから帰る直前まで、残さず楽しめそうですね!

7月の沖縄の紫外線は強い!しっかり対策を!

本格的な沖縄の夏の紫外線は強烈!
海の中でも日焼けしてしまいます。
何も付けずに海の中に入ったら、海から上がったあとは、ヒリヒリ…「い、痛い…!!!」
日焼けを通り越して、火傷状態に。

7月の沖縄は、観光中やダイビングの時も、紫外線対策は絶対必要です!
サングラス、日焼け止め、日傘などで強烈な日差しから肌を守りましょう!!

 

まとめ

・7月の沖縄は、天気が大きく崩れにくいので、夏を満喫できるおススメの季節!
・7月は海の日や夏休みあたりから混みだすので、その連休を避けた日程でスケジュールを立てるのがポイント。
・ダイビングやシュノーケリング以外にも、イベント盛りだくさん!沖縄をしっかり楽しめる!
・夏の紫外線は特に強烈!しっかり紫外線対策をして沖縄旅行を楽しみましょう。

関連記事
・7月の沖縄の「青の洞窟」事情を知っておこう!
・甘くみては行けない!沖縄旅行は紫外線対策が必須

・沖縄フェスイベントピースフルラブ・ロックフェスティバル についてはこちら
・沖縄全島エイサーまつり実行委員会オフィシャルサイト

 

ラピスのFacebookページにいいね!しよう!

ラピスFacebookページ

関連記事

ラピスのおすすめコース

  • 青の洞窟体験ダイビング
  • お魚の楽園体験ダイビング
  • ジンベイザメ体験ダイビング
  • 青の洞窟シュノーケリング
  • ジンベイザメシュノーケリング